「うつ病で休職」は恐くない!

松田鬱男の休職・社会復帰ブログです。

メンタルヘルス

うつ病と自己否定

※ひたすらネガティブな内容です。興味本位以外では読むことをお勧めできません。しかし(おそらく)うつ病の症状・弊害として無視できませんので、記録として掲載させていただきます。読み返して自己判断にて削除するかもしれません。 先日、2回目のTwitter…

うつ病と瞑想 1.ヴィジュアライゼーション

ヴィジュアライゼーション(マインドフルネス教室) 週1回通うマインドフルネス教室での、基本的な手法の一部「ヴィジュアライゼーション」をご紹介します。 瞑想も古今東西様々あり、集中の仕方や呼吸法、体勢などはそれぞれ異なります。そのなかで松田が通…

うつ病と瞑想 0.瞑想始めてみました

うつ病治療の一環として、瞑想をしてみることにしました。まだ始めたばかりですが、奥が深く活動の幅も広がりそうです。ただ途方もなく奥が深そうなため今回の内容も今後の構成もうまくまとめられないのですが、自身の活動記録とそのご紹介をしていきたいた…

うつ病と生涯賃金

休職をすると悩みになるのがお金の問題です。ちょっとした思いつきによりこのストレスを軽減できましたのでご紹介します。なお、あくまでお金の問題に限ってプラス思考に切り替えただけですので、会社や同僚に迷惑をかけてしまっていることは別問題として受…

松田の病状 2020年1月

松田の病状をリアルタイムで記載します。メンタルヘルスは個人差も大きいとは思いますが、共感できる部分があると「自分だけじゃなかった」と安心しますよね。一方で、症状に自分を当て込みラベリングすることで、「自分は病気だから社会不適合でも仕方ない…

新薬トリンテリックスの経過報告④

※薬の効用については松田の体験と直接見聞きした情報のみの掲載です。服用をお考えの方はご参考程度にとどめ、医師の正しい診断にてご判断ください。 投薬治療のメインとなる抗うつ薬「トリンテリックス」の、服薬開始2週間後~1ヶ月後の経過報告です。 前回…

「うつ病で休職」は恐くない! けれど、企業は無知なのも事実

※松田の勤務先の告発や暴露が目的ではありません。うつ病への理解が進んでいない社会問題として、また当事者が失望しないよう心の準備のために事例としてご紹介します。 しばらく間が開いてしまいましたが、「うつ病で休職」は恐くない!理由として、これま…

新薬トリンテリックスの経過報告③

※薬の効用については松田の体験と直接見聞きした情報のみの掲載です。服用をお考えの方はご参考程度にとどめ、医師の正しい診断にてご判断ください。 投薬治療のメインとなる抗うつ薬「トリンテリックス」の、服薬開始1週間後~2週間後の経過報告です。 前回…

新薬トリンテリックスの経過報告②

※薬の効用については松田の体験と直接見聞きした情報のみの掲載です。服用をお考えの方はご参考程度にとどめ、医師の正しい診断にてご判断ください。 投薬治療のメインとなる抗うつ薬「トリンテリックス」の、服薬開始1週間後の経過報告です。 まだたった1週…

主治医について

松田の主治医ですが、幸運なことに相性抜群だと思っています。なかなか寛解しないのは仕方がないとして、日頃の感謝をこっそりしたためたいと思います。 実は、数ある病院・クリニックのなかから厳選したわけではなく、ほぼ立地条件のみ、とにかくすぐ予約が…

新薬トリンテリックスの経過報告①

Twitterで投稿した内容ですが、新薬の効果を定期報告することにしたため改めてご紹介させていただきます。 ※薬の効用については松田の体験と直接見聞きした情報のみの掲載です。服用をお考えの方はご参考程度にとどめ、医師の正しい診断にてご判断ください。…

うつ病と医療費 2019年松田家の医療費

『「うつ病で休職」は恐くない! 医療費など社会保障』でも簡単に触れましたが、同一生計内での1年間にかかる医療費には上限が設定されており、それを超えた分は手続をすることで控除されます。家族がほぼ健康であれば無縁なことが多いですが、松田のように…

転職ではなく復職を望むワケ ~妻と会社とコロッケと~

昨日の何気ないツイートがけっこう好評でしたので、混めた想いとともにご紹介させていただきます。 フォロワーさんから身に余る嬉しいリプもいただきました。それに対してお返事をしたのですが、この内容に松田の人生観が詰まっています。いまの仕事も縁だと…

うつ病と正月

あけましておめでとうございます。何はともあれ良い年になりますように。 うつ病として新年を迎えました。年末年始、実家に帰省してきましたのでご報告です。 松田は両親に病気・休職を明かしていませんが、隠す気遣いを差し引いても帰省はいつも楽しいです…

うつ病と社会情勢

サービス業の方などは違うかもしれませんが、今日から年末年始休暇の方も多いのではないでしょうか。昨日の夕方から夜にかけて、Twitterでも「仕事納め」を報告される方がたくさんいらっしゃいました。ということは、当たり前ですが休職中ではなく働いていら…

悪夢に処方 日常のコーピング日記

松田の日常のコーピングを記載します。コーピングは人それぞれ、条件も効果も様々ですが、ご参考にできる部分がありましたら幸いです。 今朝(昨夜?)、また悪夢に苦しみました。基本的に夢は時間とともに内容を忘れていき、みた事実、内容を覚えていた事実…

うつ病と美容院

美容院で髪を切ってきたのですが、うつ病ですとそれだけのことでも一苦労でしたので日記替わりに記載したいと思います。 Twitterのフォロワーさんも仰っていたのですが、うつ病で休職すると美容院から足が遠のきます。社会人として人前に出ることがなくなる…

うつ病の症状 意欲低下

※少しネガティブな内容です。希死念慮が強かったり、嫌悪感を覚えそうな方は閲覧をお控えするか、体調も良く余裕のあるときにご覧ください。 うつ病の症状として、意欲低下があります。何事にもやる気が出ない状態というのは本当につらいものです。生きる意…

松田の病状 2019年12月

松田の病状をリアルタイムで記載します。メンタルヘルスは個人差も大きいとは思いますが、共感できる部分があると「自分だけじゃなかった」と安心しますよね。一方で、症状に自分を当て込みラベリングすることで、「自分は病気だから社会不適合でも仕方ない…

うつ病とクリスマス

※少しネガティブな内容です。クリスマスの楽しみを削いでしまう可能性がありますので、嫌悪感を覚えそうな方は閲覧をお控えするかクリスマス満喫後にご覧ください。 「クリスマスの予定は?」「どうせ仕事ですから」ありがちな応酬ですが、家庭もちで浮いた…

うつ病と悪夢 ※敗北宣言

以前のブログ「松田の病状 10.3度目の休職(※現在進行中)」「うつ病とお酒」などでもとりあげましたが、松田は長らく悪夢に悩んでいます。ほぼ毎日のことなのでそれ自体も負担となっていますし、そのために大好きなお酒を自制していることも辛く、なんと…

うつ病の症状 過食嘔吐

※タイトルの通りの内容ですので、嫌悪感のある方は閲覧をお控えください。 うつ病の症状なのか悪い癖なのか、松田は長らく過食嘔吐に悩んでいます。「松田の病状 1.潜伏期」でも触れましたが、日常的に過食嘔吐を繰り返してしまっています。主に夕食時です…

うつ病とギャンブル

今回は、うつ病とギャンブルについて私見を述べさせていただきたいと思います。あくまで私見ですので、ギャンブル好きの方は松田個人の意見として聞き流してください。 ギャンブルは楽しいです。恐いものでもありますが、そのスリル、スリルを抜けた先にある…

うつ病とお酒

今回は、うつ病と飲酒について私見を述べさせていただきたいと思います。今回もご安心ください。松田もいまは禁酒していますが、うつ病患者は禁酒してもしなくてもどっちでもいいと思っています。 ※毎度のことながら、松田は医学的な見識をもっていません。…

うつ病と煙草

今回は、うつ病と喫煙について私見を述べさせていただきたいと思います。このご時世ですから、喫煙者の方はタイトルだけで「まーた禁煙しろって説教かよ」と辟易されたかもしれませんね。でもご安心ください。松田もいまは禁煙していますが、うつ病患者は禁…

歯の食いしばり注意! うつ病治療と歯痛治療

以前のブログ「松田の病状 5.回復期(2ヶ月目~3ヶ月)」にて少し触れましたが、歯を食いしばりすぎたためにうつ病治療のなかでトラブルを起こしたお話をご紹介します。 皆さんは、寝ているとき、起きているとき、歯を食いしばっていませんか?まず第一に…

「うつ病で休職」は恐くない! 人生を見つめなおすチャンス

今回のブログで、いま現在の松田の考察や同じ境遇の方への応援メッセージはいったん完結です。今後もお伝えしたいことや自分が文章にしたいことがあればブログ更新しますが、「うつ病で休職」は恐くない!と信じたいときには、2019年11月のアーカイブにすべ…

躁転注意! それもうつ病の症状です

松田は一貫して「うつ病」と診断されていますが、躁転し軽躁状態になることもあります。この状態は自分では悪い傾向と認識しづらく、また期間も短いため主治医に伝えきれていません。聞いた話ですが、うつ病と診断されていた方が実は双極性障害(躁うつ病)…

「うつ病で休職」は恐くない! 企業の負担は微々たるもの

前回のブログでは、休職にまつわる企業の対応について松田の考察を記載しました。今回は、実際に休職者が発生した場合の企業の負担について考えてみたいと思います。 「うつ病で休職」は恐くない! 企業の負担は微々たるもの ●休職はうつ病に限らない 「うつ…

「うつ病で休職」は恐くない! 企業の対応

松田が最初の休職に入った際も、再発し再休職した際も、上司に相談したその週のうちに産業医面談がセッティングされ、そのまま休職をすすめられました。特に最初のときは衰弱し判断もできなかったためありがたい話なのですが、なかば強制的に休職になったよ…