「うつ病で休職」は恐くない!

松田鬱男の休職・社会復帰ブログです。

松田の病状 2020年1月

 松田の病状をリアルタイムで記載します。メンタルヘルスは個人差も大きいとは思いますが、共感できる部分があると「自分だけじゃなかった」と安心しますよね。一方で、症状に自分を当て込みラベリングすることで、「自分は病気だから社会不適合でも仕方ない」と免罪符を手にしてしまうことに自己否定感も出てきますが……。そこまで深く考えず、うつ病患者の一症例としてお読みください。 

松田の病状 2020年1月

【総括】

 この1ヶ月で改善した症状も多く、全体的に快方だと感じています。また風邪をひいてしまいましたが、なんとか寒い時期を乗り越えられそうで少し前途が明るくなりました。

【現在の症状】

●頭痛・動悸・抑うつ感・意欲減退・攻撃性

 変薬の副作用が落ち着いてからは、頭痛はかなり改善しており、まったく感じない日もあります。感じる日でも活動に支障をきたすことはありません。動悸も小さくなっており、一日のなかで大きく変動することもありません。抑うつ感・意欲減退も小さくなり、これによって一日何もできないということがなくなりました。しかしその替わりなのか、ストレスを受けると落ち込むのではなくイライラして攻撃的になることが度々ありました。家族には嫌な思いをさせてしまったと反省しています。Twitterでも攻撃的な発言をして人様に不快感を与えてしまう可能性があると思い、3日ほど自粛しました。また感情の起伏が大きくなっているせいか、全豪オープンでナダルがボールガールにキスをした動画を観て感極まって泣いてしまいました。

●睡眠障害

 2週間以上、眠剤ナシで自然入眠できています。また中途覚醒がなくなりました。悪夢もあまりみなくなりました。活動的になったこととあわせてアラームより早く目覚めるようになり、若干早朝覚醒のきらいがあります。一日をスムーズに始められるので感覚的には望ましいのですが、一応注意しておきます。

●音へのストレス

 テレビの音にさらに慣れ、内容に関わらず(興味がなくても家族が観ているときなど)観られることもあります。

●対人ストレス

 まだ過敏な状態が続いており、自分の子どもが少しでも言うことを聞かなかったり、泣き声・奇声をあげると耐えられなくなってしまいます(イライラ感)。しかしスーパーや病院の待合室など雑音が多い環境にも少し耐えられるようになりました。

 この症状がなくなるか制御できるようになれば仕事もできるようになると思っていますので、これを一つのバロメーターに見立てています。

【過ごし方】

 治療の原則として「通院」「休養」「服薬」を絶対とし、細かくは以下のような過ごし方をしています。

●通院

 妻と連れ立って通院しています。一人では主治医に伝えるべきことを伝え損ねたり、指示を忘れたり曲解する可能性があるからです。実際に一人で行った際に、副作用の可能性のある眩暈を風邪のせいだと思いきちんと伝えていませんでした。全体的に快方に向かっているので、短期入院は先送りすることにしました。

●規則正しい生活

 食事は3食しっかりとり、早寝早起をこころがけています。抑うつ感が弱まり散歩できるようになったため、子どもが幼稚園に出発する前に図書館などに出かける「エア出勤」をぼちぼち再開しようと思っています。

●禁酒・禁煙

 禁煙中です。まだたまに吸いたくなります。VAPEも破損・修理・また破損して面倒になったので吸わなくなりました。お酒は一度解禁したのですが、変薬の効果測定ができないので再び禁酒しました。でもたまに飲みます(妻に申請・承認が必要)。

●散歩

 外出の意欲がでてきましたので、風邪が治り次第エア出勤ついでに散歩をしようと思っています。

●読書

 思考能力・集中力・記憶力の回復・向上を目指しています。また読書熱が沸いてきたので、とりあえず図書館で気になった自己啓発本を半信半疑で読んでいます。

●Twitter・ブログ

 相変わらずお世話になっています。Twitterでは同じような境遇の方と交流ができ、共感というやすらぎと、新たな発見を得ることができています。何よりも、社会とつながっていられることに安心感を得ています。

●服薬

 新薬トリンテリックスを試しており、処方を調整中です。副作用は出たものの全体的に快方に向かっていますので正解だったかもしれません。詳しくはトリンテリックスシリーズをご覧ください!調整のなかで眠剤と頓服の処方がなくなりました。

●その他

 Twitterで何度かネタにしたのですが、結局ロマサガ3を買ってしまいました。早朝覚醒して手持無沙汰だったのでつい…。家にこもったり睡眠リズムが乱れる原因になりかねませんので、なるべく優先度を下げるようにこころがけます。1周目はヒドラレザーは諦めます。

 他にも意欲が向上しており、一日中自宅で過ごすよりも色々とやりたくなってきました。初めてマインドフルネス教室に参加してみましたが、まだよくわからないので何回か続けてみたいと思います。また瞑想中に、少し出てきたお腹の肉が気になったので、散歩・ボルダリング・水泳のどれかを習慣づけてベスト体重に戻すかもしくはそれ以上絞りたいな、と思っています。

 その他基本的には、いままで通りの生活を維持したいと思っています。食べるものや子どもの教育、遊びにはこれまで通りのお金をかけます。これは、寛解した未来の自分からの借金です。また、転職の予定もありません。

【復職予定時期】

 未定です。診断書の休養期間に機械的に従うことはせず、体調次第で短縮・延長を判断します。年度をまたぎそうな旨を上司に伝えました。それを踏まえて来月定期異動の内示があるでのすが、はてさてどうなることやら。家計面では厳しくなっていきますが、それも度外視し、引き続き寛解もしくは見込が立ち、再発予防も万全な状態で復職するつもりです。