「うつ病で休職」は恐くない!

松田鬱男の休職・社会復帰ブログです。

うつ病と自己啓発

 以前のブログでも何度か記載しましたが、松田は病気と付き合いだしてから資格の勉強に取り組むようになりました。少しでも自分の価値を高めて会社に必要とされたい、という思いからです。

 ただ、資格を取得しても仕事に直結することは少なく、手当も出ないので(笑)、結局は自己満足にとどまることがほとんどです。取得した中でもかなり実践向きのMOSですら、教材の内容に限定されたスキルしか身につかないな、と実感しました。

 それでも、

 ・勉強することによる思考力・集中力・記憶力アップ

 ・スキマ時間の有効活用(少なくとも無駄ではない)

 ・勉強のための体調管理

 ・ストレス管理、コーピングができている

 などなど、プラスの要素も多いため、松田は今後も何かしらの勉強を続けていきたいと思っています。自己満足が自己肯定につながるいちばんの薬だとも思います。

 

 過去2度の休職では、休む期間がそんなに長くなかったこともあり、また療養に集中するつもりで、休職中は勉強しませんでした。しかしここ最近、復職のメドもまだ立っていませんが勉強の意欲が出てきました。回復の傾向なのか焦りなのかはわかりませんが、まずは意欲のままにテキストを読むことから始めようと思います。

 そのためにも、本屋の営業を再開してほしいのが本音です。資格の教材ばかりは内容とテイストを確認しないと、効率とモチベーションに影響が大きいです。営業再開のために自分ができることはステイホーム!

 

↓↓ 資格検索おすすめサイトはこちら ↓↓

www.shikakude.com

↓↓ うつ病エトセトラまとめはこちら ↓↓