「うつ病で休職」は恐くない!

松田鬱男の休職・社会復帰ブログです。

双極性障害の否定

 最近読んだ、メンタルヘルスの細分化や誤診に関する書籍でのセルフチェックで双極性障害にかなり当てはまっていました。しかし、ここ最近そのつもりで受診していた定期診療でほぼ否定されました。安心したような、残念に思うような微妙な気持です。

 

↓↓ 軽躁エピソードはこちら ↓↓

 もしもうつ病が誤診であれば、ドラスティックな治療転換を期待できたのですが、そうもいかず再び暗礁に乗り上げてしまいました。また、躁うつの落差を前提とすれば、いまの軽い抑うつ期に復職してしまった方が仕事の計画も立てやすい、すぐにでも復職できると目論んでいたのですが、すべて振り出しに戻りました。

 むしろ、イライラ感が弱まったことでデパケンが半減しました。これはこれでいい傾向だととらえますが。

 しかし、またハイテンションで家を買おうとまでしてしまったのですが…… 改めてメンタルヘルスの診断は難しいですね。

 

↓↓ 3度目の休職~まとめはこちら ↓↓